気になるニオイ撲滅!原因を知って体臭改善するサイト

あなたの悩みはどんな体臭?異なる原因を突き止めニオイを改善!

体臭スッキリ!ボディーソープをcheck!

体臭の原因と対策改善方法 TOP » 【部位別】体臭の原因は? » ワキ

ワキ

体臭のなかでも気にされている方が多い「脇の臭い(ワキガ)」について、その原因(アポクリン汗腺)や対策方法についてまとめています。

脇の臭いの原因は?

人間の汗腺には、大きく分けてふたつの種類があります。

ひとつは通常の汗を分泌する「エクリン汗腺」、もうひとつがフェロモンなどを分泌する「アポクリン汗腺」です。

エクリン汗腺は全身にありますが、分泌される汗はサラサラとして無臭です。

臭いを発するようになるのは、この汗に含まれる成分を栄養にして雑菌が繁殖するためです。

いっぽうのアポクリン汗腺は、乳首周辺や陰部、そしてワキの下など、かなり限られた場所に分布します。

分泌される汗には、個人差はあるものの、脂肪や尿素、アンモニアなどの成分を多く含み、べたべたと粘り気があります。

これがワキの臭いのおもな原因となるのです。

脇の臭いが強くなる要因とは?

アポクリン汗腺から分泌される汗の臭いは、食生活やストレスをためこまないなど、ふだんの生活に大きく影響を受けているようです。

肉や揚げ物などが中心の食生活

動物性タンパク質を多く含んだ料理は、ワキの臭いを強くすることと深く関わっているようです。

肉料理やたまご、乳製品、揚げ物などを多く取る方は、食生活の改善を促すようにしましょう。

また、ニンニクやトウガラシなど発汗作用がある料理は、エクリン汗腺はもちろん、アポクリン汗腺の汗も分泌しやすくなりますので、体臭が気になる方はできるだけ控えるようにしたほうが賢明です。

アルコール&タバコが多い

アルコールには、体臭を強くする作用があると言われています。

アルコール自体も臭いが強いものですが、これが汗として代謝される際に臭いをさらに強くしてしまうようです。

また、タバコは発汗作用を促す作用があります。

特にニコチンには、アポクリン汗腺、エクリン汗腺の分泌を促進させるため、脇の臭いの原因になるのです。

ストレスのため過ぎ

ストレスがたまると、体内の老廃物を排除しようとする働きが強くなります。

汗の場合、アンモニアが増えるため、アポクリン汗腺の汗の臭いが強くなる傾向にあります。

ムダ毛処理

脇の下は雑菌が繁殖しやすい環境であることも、体臭の原因のひとつになっています。

わき毛を剃ることで脇の臭いを抑えることができますが、ピンセットで抜くとアポクリン汗腺を刺激して汗の分泌を活発にさせてしまい、結果的に体臭が強くなってしまいます。

安全カミソリなどで、肌に刺激を与えないように処理しましょう。

脇の臭いに効果的な対策

以上のことから、脇の下の臭い対策には、

  • 脂肪分や臭いの強い食材が多い食生活を改善する
  • アルコールやタバコは控えめに
  • 適度な運動などで、ストレスを発散させる
  • わき毛処理にピンセットを使わない

…などが挙げられます。

最近では、保険適用のワキガ手術などもありますし、専用のクリームなども登場しています。

脇の臭いが気になる方は、検討してみてはいかがでしょうか。

ワキガ手術
◎ アポクリン腺やエクリン腺、皮脂腺を除去し、臭いをもとから断つので体臭対策に効果的です。
専用クリーム
○ 柿タンニンなどの消臭成分ほか殺菌作用成分も含んだ専用クリームで、脇の下をケアすることで臭いを抑えられます。
体臭対策ボディソープ
△ 汗や雑菌を洗い流すことで脇の臭いを抑えられますが、制汗・殺菌成分がないボディソープなど、配合成分によっては、効果は一時的です。
 
ページの先頭へ
気になるニオイ撲滅!原因を知って体臭改善するサイト