気になるニオイ撲滅!原因を知って体臭改善するサイト

あなたの悩みはどんな体臭?異なる原因を突き止めニオイを改善!

体臭スッキリ!ボディーソープをcheck!

体臭の原因と対策改善方法 TOP » 【部位別】体臭の原因は? » 背中

背中

背中から発する体臭(汗の臭いなど)をはじめ、「背中の臭い」について、その原因や対策方法についてまとめています。

背中の臭いの原因は?

背中の臭いの原因として、おもに次のふたつが挙げられます。

ひとつは「汗」、もうひとつは「皮脂」です。

これらが雑菌と混ざることで、不快な臭いを発するというのが体臭の原因です。

汗が原因の臭い

特に夏場に多いのが、汗が原因で背中から体臭を感じるというものです。

よく「汗の臭いが不快だ」と思っている方がいますが、実は、汗そのものに臭いはありません。

汗に含まれる成分を雑菌が分解することで臭いが生じるので、ニオイの根源は雑菌ということになります。

また背中は目の届かない場所ですから、お風呂で中途半端に洗ったり洗い残しやすすぎ残しがあったりすることがあります。

これも雑菌を繁殖させ、体臭の原因となりやすいですから、お風呂に入ったらしっかり汗を洗い流して、背中を洗うように心がけましょう。

皮脂が原因の臭い

秋から冬にかけて多いのが、皮脂が原因の体臭です。

服を脱いで背中の部分をかいでみると、脂のような臭いを感じることがありませんか。

その臭いは、衣類に付着した皮脂が酸化して発する、というのが臭いのメカニズムです。

背中は、頭皮、顔に次いで皮脂の分泌量が多い場所といえます。

皮脂も雑菌の栄養源となり、それが体臭の原因になりやすいですから、しっかり洗い流すことが大切です。

また、衣類もこまめに洗うことが大切。

シーツにも付着して臭いを発することが多いですから、こちらもこまめに洗うようにしましょう。

加齢臭も皮脂が原因

30~40代の背中が臭う原因には、「加齢臭」が考えられます。

背中の加齢臭は、皮脂腺で「パルミトオレイン酸」という物質が作られるようになるのが原因です。

皮脂の分泌を抑えることも、臭い対策のひとつ。

肉料理や揚げ物など、皮脂の分泌を活性化させる料理を控えるよう心がけましょう。

背中の臭いに効果的な対策

背中の臭いについては、ふだんの入浴で背中をしっかり洗うことが対策となります。

ただし、ゴシゴシ力強く洗い過ぎないこと。

皮脂を洗い流して背中の肌が乾燥すると、それを防ごうと皮脂がさらに分泌されるようになります。

力を入れるのではなく、丁寧に洗うということを心がけましょう。

体臭対策ボディソープ
◎ タオルやブラシなどで全体を丁寧に洗い、汗や皮脂を洗い流すことで、背中の体臭予防に効果があります。
デオドラントアイテム
○ 体をきれいに洗った後、デオドラントや制汗剤を使うことで、汗の抑制や殺菌作用があって体臭予防につながります。
サプリメント
△ 体内から改善していくアイテムですが、背中をしっかり洗わなければ、効果はあまり期待できません。
 
ページの先頭へ
気になるニオイ撲滅!原因を知って体臭改善するサイト