気になるニオイ撲滅!原因を知って体臭改善するサイト

あなたの悩みはどんな体臭?異なる原因を突き止めニオイを改善!

体臭スッキリ!ボディーソープをcheck!

体臭の原因と対策改善方法 TOP » 病気をうたがうべき体臭に注意! » 尿のにおい/ドブやカビのにおい【腎臓系/肝臓系】

尿のにおい/ドブやカビのにおい【腎臓系/肝臓系】

アンモニア臭がする体臭は、腎臓の病気が原因かもしれません。また、ドブやカビのような体臭は肝臓を患っている恐れがあります。これらの体臭がする理由や症状、臭いに対しての対処法をまとめました。

腎臓を患うとアンモニア臭がする理由

腎臓を患っている人の症状のひとつに、「尿が出にくい」というものがあります。

腎臓は、血液中の老廃物や毒素を排除する機能を持っていますが、この機能が低下することで血液中の老廃物や毒素を排除できず、体の中にため込んでしまいます。

そして、その一部が汗とともに分泌されることで、アンモニア臭の体臭の原因となるのです。

注意点すべき点として忘れてはならないことですが、腎臓が原因でこうした体臭が現われるのは、症状がかなり進行していることを示しています。

アンモニア臭の体臭とともに、尿の色が濁っていたり赤みを帯びていたり、いつもとは違う異常を感じたら、すぐに病院で診断してもらうようにしましょう。

肝臓を患うとドブやカビのような体臭がする理由

肝臓がアルコールを分解するはたらきをすることは有名ですが、肝臓はこのほかにも食べ物に含まれる臭い物質を分解や、有害な物質を無害なものに分解するなど、解毒作用全般も担っています。

肝臓を患うと、こうした解毒作用がはたらきにくくなり、分解されなかった毒素が血液に取り込まれて全身を巡るようになります。

そして、その一部が汗に混じって分泌されると、ドブやカビのような体臭の原因となるのです。

なお、肝臓は「沈黙の臓器」といわれるように、こうした症状が出てくるようになっていたら、かなり進行していることが疑われます。

病の治療とあわせた体臭対策

いずれの場合も、病の原因を病院などで突き止め、治療を行なうことが最も重要です。

いちばん怖いのは、こうした体臭を単に「汗臭い」「加齢臭」と安易に考えてしまうことです。

シャワーで汗を洗い流せば体臭もいったん消えてしまうことも、気づきにくくしてしまう一因ですが、こうした体臭は腎臓や肝臓に異常が原因であると、頭の片隅に置いておくことも大切です。

体調だけでなく、体臭の異常を感じてそれが解決しないようであれば、安易な自己判断はせず、病院を受診するようにしましょう。

 
ページの先頭へ
気になるニオイ撲滅!原因を知って体臭改善するサイト